教育内容 >> 「探究的学習」 >> 中京大学との産高大連携学習 

 中京大学との産高大連携学習 

 中京大学との産高大連携企画(高校、大学、企業の3者がコラボする)が9月3日より始まりました。中京大学坂田隆文教授のゼミ生の皆さんとともに、商品企画を行っていきます。1ヶ月に1回ほどのペースで4回学校でのセッションを行い、最終的には中京大学において企業の方たちを前にして新しい商品案についてプレゼンテーションを行うことになっています(2月17日)。

 本校がこの企画を行うのは今年で3回目となります。今年の参加者は1年生・2年生の有志生徒10名です。そのうち1名は昨年も参加しております。 今回は第1回として、まず坂田教授から「高校と大学・社会の違い」「働くことの意義と実際」などを講義していただいた後、グループに分かれてのディスカッションを行いました。生徒たちは、初めての経験に戸惑いながらもグループセッションでは積極的に話し合っており、「商品開発」という未知の領域を楽しもうとする姿勢を感じられました。

 次回は1か月後、それまでに商品開発のアイディアを考えてくることを前提として、新たな商品をグループで考えるセッションを行います。

 

「探究的活動」TOPへ >>